OB会より部旗を寄贈

12月22日正午より 龍野高校会議室において、部旗の寄贈式を行いました。

出席者:OB会 田中OB会会長(21回生)・堀(4回生)・岸野(18回生)・寺田(37回生)

顧問 尾田先生(33回生・山岳部OB)

現役生 8名(2年生3名、1年生5名)

田中会長挨拶  OB会の活動状況と現役部員への励まし

堀、岸野、寺田それぞれ現役当時の思い出話や現役生へのエールを送ったあと、部旗が現役山岳部部長に手渡されました。

記念撮影

現役生とOB会員の交流

現役生部長より御礼の挨拶をもって終了しました。

これからもますます伝統ある山岳部を発展させて頂ける事でしょう。

今回、OB会より寄贈いたしました部旗は元々山岳部に存在し、必ず山行に携帯し山頂での集合写真には必ず写っていた物です。龍野高校山岳部の部史「縦走」作成時よりその部旗の存在が話題になっており、OB会員の話からすると12-18回生ぐらいまでは存在していたようです。しかし、行方知れずなのか、学校から持ち出せなくなったのか、いつのまにかその存在が忘れられていました。

先日の第4回OB会において現役生への支援の1つとして部旗の寄贈が提案され、出席者全員により作成寄贈が了承され、本日寄贈の運びとなりました。

何処かの山でこの真っ赤な旗をもって笑顔いっぱいの記念写真が送られてくることを楽しみに待ちましょう。

OB会として、会員相互の交流と親睦、そしてますますの現役生への支援を行っていきたいと考えております。

皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

*作成 毛利マーク(神戸市) 費用 32,400円

部旗作成費用として第4回OB会出席者多数の方からカンパをして頂きました。

本当にありがとうございました。感謝いたします。